ARTIST

Apf 武部聡志

                Satoshi Takebe


音楽プロデューサー、作・編曲家。

国立音楽大学在学時より、キーボーディスト、アレンジャーとして数多くのアーティストを手掛ける。

1983年より松任谷由実コンサートツアーの音楽監督を担当。一青窈、平井堅、JUJU等のプロデュース、NHK総合「プロフェッショナル 仕事の流儀」の番組主題歌の為に結成されたバンド「kōkua」のプロデュース&キーボード、CX系「MUSIC FAIR」「FNS歌謡祭」の音楽監督、テレビドラマの音楽やスタジオジブリ作品『コクリコ坂から』の音楽担当等、多岐にわたり活躍している。

6/9 Vol.7 斉藤由貴

                                Yuki Saito

1984年 週刊少年マガジン(講談社)第3回「ミスマガジン」でグランプリに選ばれる。

同年、テレビCM「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」(明星食品)が大きな話題に。テレビドラマでは『スケバン刑事』(1985/CX)、『はね駒』(1986/NHK)、『はいすくーる落書』(1989/TBS)他。映画では『雪の断章 〜情熱〜』(1985)、『恋する女たち』(1985)、『トットチャンネル』(1987)、『優駿 -ORACION-』(1988)など。舞台は『レ・ミゼラブル』(1987)『君となら』(1995・1997)『奇跡のメロディ 〜渡辺はま子物語』(2010)などが代表作。

歌手として「卒業」や「夢の中へ」などのヒット曲を持つ。

女優活動のみならず詩、小説、エッセイなど著作も多い。ナレーションやドキュメンタリー番組など、数多くの番組も務めている。

近年では、2014年宮藤官九郎脚本のテレビドラマ『ごめんね青春!』(TBS)、2015年ドラマ10『デザイナーベイビー』(NHK)、2016年NHK大河ドラマ『真田丸』出演。

2017年は『お母さん、娘をやめていいですか?』(NHK)、映画『三度目の殺人』『氷菓』『リベンジgir』出演。

2018年は映画『いぬやしき』出演。

また今年は、映画『三度目の殺人』において、第60回ブルーリボン賞 助演女優賞、第27回東京スポーツ映画大賞 助演女優賞を受賞している。

3/9 Vol.6 川江美奈子

                               Minako Kawae

東京生まれ。シンガーソングライター。

シンガーソングライターとして歌い続けながらも、数多くのアーティストに楽曲を提供している。これまでに書き下ろしたアーティストは、中島美嘉、今井美樹、一青窈、平原綾香、郷ひろみ、などと実力派ばかり。ピアノを弾き、歌う、その声は時代に流される事はない。また、楽曲を提供してきたアーティスト達からも信頼が厚いその作品力は、心が織り成す風景を丁寧に描き出す作風で、多くの支持を集める。

実力派アカペラグループTRY-TONEのメンバーとしてデビュー。その後留学を決意し、米国バークリー音学院を卒業。

'99年に帰国、様々なアーティストへの楽曲提供を始める。

'04年10月、ドリーミュージックより「願い唄」で、シンガーソングライターとしてメジャーデビュー。

現在までに5枚のアルバム(内1枚は朗読アルバム)と6枚のシングルをリリース。

2013年には新たにバンド「Travelling Circus」を結成し、その活動の幅を広げている。

2/24 Vol.5 高橋洋子

                                   Yoko Takahashi

1991年「P.S. I miss you」で、ソロ歌手としてメジャーデビュー、レコード大賞新人賞、有線大賞新人賞を受賞をする。広い声域を存分に生かした、時に激しく、時に母性に満ちた優しい歌声は、様々なフィールドで高い評価を得ている。

メジャーデビュー前は1987年から久保田利伸や松任谷由実などのコンサートでバックコーラスやスタジオミュージシャンとして活動。代表作は、1995年、『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」、翌年、「魂のルフラン」で、聴くものの心に響き渡り、圧倒的な存在感を確立した。

2015年6月、さいたまスーパーアリーナで開催された「キングスーパーライブ」にてオープニングを飾り、7月には北米最大のアニメエキスポ「Los Angels AX2015」にゲスト出演。

これまでに、シングルCD26枚、アルバム13枚、ベストアルバム8枚、さらに2015年X'masアルバムを10インチレコードにて発売。

現在、日本の文化になりつつあるアニメやアニソンで、世界に向けて活動の場を広げている。また、日本各地の神社でボランティアで歌の奉納をライフワークとして行っている。

2016年は、CDデビュー25周年を迎えた。

1/19 vol.4 藤澤ノリマサ

           Norimasa Fujisawa

「ポップス」と「オペラ」を融合した「ポップオペラ」というスタイルを提唱するヴォーカリスト。

武蔵野音楽大学を卒業後、08年『ダッタン人の踊り』でデビュー。全国各地で100本を越えるインストアイベントを行い、ライブではヴォーカリストとしての存在感と圧巻のパフォーマンスで見る者を圧倒する。

2013年、デビュー5周年を迎え6月に東京・Bunkamuraオーチャードホールと、大阪・梅田芸術劇場メインホールで「藤澤ノリマサ 5th Anniversary CONCERT」を開催。2公演で4000人を動員し、同年冬には全国12都市13公演「藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2013」を開催。2015年4月には神奈川KAAT芸術劇場を皮切りに「藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2015」4都市6公演で開催。同年冬には「藤澤ノリマサ CONCERT2015~X'mas with you~」を北海道・大阪・東京で開催。12月9日にワーナーミュージック移籍第1弾シングル『愛の挨拶~夜空に星を散りばめて~/Brand New Day』が発売された。

昨年8月24日にニューアルバム『MESSAGE』が発売。9月から、全国14都市14公演にわたる「藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2016」を開催。12月は大阪、東京、札幌で「藤澤ノリマサ CONCERT 2016 ~X'mas with you~Vol.2」を行った。

最近ではNHK「歌謡コンサート」「うたコン」、CX「水曜歌謡祭」「MUSIC FAIR」「FNS歌謡祭2016」などに出演し、あらゆるジャンルの楽曲を披露している。また、2017年8-9月には、NHK「みんなのうた」に初登場!

12/1 vol.3 半崎美子

            Yoshiko Hanzaki


北海道出身。

歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。ショッピングモールの歌姫としてテレビや雑誌で連日取り上げられるなど、いま、曲の世界や生き方そのものが注目されている。

これまでどこにも所属することなく、東京・赤坂BLITZの単独公演を個人で3年連続開催、ソールドアウトさせ、今年、4月5日メジャー第一弾としてミニアルバム『うた弁』をリリース。

NHKみんなのうたで放送された「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」や「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」など、心に寄り添う楽曲が人気を集めロングセールスを更新中。

11/3 vol.2 熊木杏里

            Anri Kumaki


シンガーソングライター。

2001年『嗚呼バラ色の珍生!!』の歌手オーディションに参加し、グランプリを獲得。

2002年2月『窓絵』でデビュー。

2003年3月に1stアルバム『殺風景』をリリース。

NHK朝の連続テレビ小説ドラマ『こころ』や『3年B組金八先生』の劇中挿入歌、資生堂やユニクロなど数々のCMソングにも起用され、『第47回 ACC CMフェスティバル』において特別賞ベストサウンズに選ばれる。

2015年7月より放映されたアニメ『Charlotte』の最終話劇中で"君の文字"が流れ、SNS等の検索ワードでも急上昇し話題となる。

2017年6月に活動15周年の熱い思いをそのままに綴ったセルフ・プロデュースの10thアルバム『群青の日々』、ライブアルバム『熊木杏里LIVE TOUR 2016"飾りのない明日"~An's Choice~』をリリース。

10/1 vol.1 藤澤ノリマサ

            Norimasa Fujisawa


「ポップス」と「オペラ」を融合した「ポップオペラ」というスタイルを提唱するヴォーカリスト。

武蔵野音楽大学を卒業後、08年『ダッタン人の踊り』でデビュー。全国各地で100本を越えるインストアイベントを行い、ライブではヴォーカリストとしての存在感と圧巻のパフォーマンスで見る者を圧倒する。

2013年、デビュー5周年を迎え6月に東京・Bunkamuraオーチャードホールと、大阪・梅田芸術劇場メインホールで「藤澤ノリマサ 5th Anniversary CONCERT」を開催。2公演で4000人を動員し、同年冬には全国12都市13公演「藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2013」を開催。

2015年4月には神奈川KAAT芸術劇場を皮切りに「藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2015」4都市6公演で開催。同年冬には「藤澤ノリマサ CONCERT2015~X'mas with you~」を北海道・大阪・東京で開催。12月9日にワーナーミュージック移籍第1弾シングル『愛の挨拶~夜空に星を散りばめて~/Brand New Day』が発売された。

昨年8月24日にニューアルバム『MESSAGE』が発売。9月から、全国14都市14公演にわたる「藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2016」を開催。12月は大阪、東京、札幌で「藤澤ノリマサ CONCERT 2016 ~X'mas with you~Vol.2」を行った。

最近ではNHK「歌謡コンサート」「うたコン」、CX「水曜歌謡祭」「MUSIC FAIR」「FNS歌謡祭2016」などに出演し、あらゆるジャンルの楽曲を披露している。また、2017年8-9月には、NHK「みんなのうた」に初登場!